どうするの?住宅ローンの申込み

住宅を購入したいけど、住宅ローン申込みって一体どうするんだろう?と思っている人も多い筈です。そんな方の為に、住宅ローン申込みについて説明をします。
まず、住宅ローン申し込みは、中古物件やマンション、土地を購入してからの住宅建築では住宅ローン申込みが異なります。まず、マンションの場合、土地を購入する必要がありませんので、住宅購入だけになります。その為融資を受ける金融機関に仮審査を出し、審査に通れば晴れて融資を受ける事が出来ます。

しかし、本審査は、どんな住宅を購入するか決まった後となりますので、融資を受ける前に売買契約を結ばなければいけません。中古住宅購入の場合も同様の事が言えます。そして、土地を購入してからの住宅建築の為の住宅ローン申込みですが、これは先に土地の代金を支払ってから住宅費用を支払う事になるため、土地を購入する前に審査に通しておく必要があります。
そして、土地代は土地の引き渡し時の支払いとなります。土地を購入してから住宅着工までの時間は着手金も必要な場合がありますので土地代を支払ってから住宅ローン返済が開始されるのではなく、住宅引き渡し以降にローン開始となります。
そして、土地引き渡し時から、ローン開始まで土地代金としてつなぎ融資した金額の利息が発生します。住宅引き渡しまでの期間が長ければ金利もその分かかりますので、土地購入と合わせて、住宅着工計画を綿密に行う必要があります。このように、土地を購入してからの住宅建築は複雑な融資方法が絡みあってきますので、融資を受ける金融機関とも充分に相談し、自身の返済計画書を作成し、提出することも重要です。

自身の希望を伝えなければ、金融機関側の都合に合わせさせられる事も考えられますので、自身の意思ははっきり伝えた方が良いでしょう。
そして、土地を購入する際に気を付けたい事は、例えば、土地を購入してから年を越す場合、まだその土地に住んでいないのに固定資産税が発生します。これは今後住宅に居住する上で毎年支払わなければいけない税金になります。固定資産税負担も軽くするのであれば、年末に土地購入すると固定資産税が発生しますので、年が明けてから購入する事がおススメです。これから沢山お金がかかるのですから少しでも節約しなければ大変ですから。すぐさま土地を購入しなければ、他の人に先に購入されてしまうと言う場合は仕方ないですが、出来るのであれば、年明けに購入された方はお得です。

新生銀行新生銀行住宅ローン
  • 諸費用の安さと低金利で支払総額がお得
  • 専門スタッフのサポートで安心
  • 保証料・繰り上げ返済手数料・団信保険料の3つの0円

www.shinseibank.com

住信SBIネット銀行住信SBIネット銀行住宅ローン
  • 8疾病保障保険料無料で万が一の時も安心
  • 金利と諸費用の低さが魅力
  • ミックスローンで変動+固定も可能

www.netbk.co.jp